捕虜みたいな扱いを受けない健康診断にかかる費用

この記事の所要時間: 233

去年の今頃人生初の会社の健康診断に参加したのですが

とりあえず食え!!みたいな健康アドバイスしかしない上に

レントゲンのバスみたいなので、雨の降ってる外に靴を置きたくないから手に持って入ったら怒られるという(-_-;)


あいにく数千円の安物だから良いものの

これがジョンロブだったら・・・

と考えると(´・ω・`)


こんなの、捕虜の伝染病検査と変わらないですよ

あんな流れ作業で何が分かるのか…

健康診断で無駄に被爆して健康を害してるという話もありますしね(・・;)

胸部レントゲン検査って健康診断で年齢問わず受けますけど、実はなにも分からないレベルで無駄にらしいです。

結核が蔓延してた時代の名残りだって…

バリウム飲むレントゲンも私が小学生で入院した頃からやり方変わってないの変ですよ(^^;;

健康診断も会社相手のビジネスですから、いかに効率よく検査してる感を出すかが第一で、正確な診断結果とか二の次なんでしょうね

常駐してるのはとりあえず医師免許持ってるみたいな老齢な医者ですし(−_−;)


そんな訳で今年の会社の健康診断は拒否しまして

自分で受けに行かなきゃならないわけですが

人間ドックとやらがいくらかかるのか

被験対象ではなくお客様として扱ってくれる様な人間ドックは有るのか調べたら

有りました

asdfasdfadsf

10万からかかりますが、高速ネット環境の有る待合室で仕事まで出来るとか素晴らしいですね(・・;)

これならラグジュアリークラスの人間に相応しい健康診断と言えます。

人間ドック情報サイト

これを見る限りだと普通の人間ドックだと、パチンコで今日は負けたなぁ・・程度の金額で受けられる模様


会社で義務付けられてる健康診断て殆ど意味無いみたいですよ(;´・ω・)

先述の胸部レントゲンとかバリウムもそうですし、血液検査の謎の数値に何の意味が有るのか…

健康診断毎年受けた人が、受けてない人より長生きしたデータ有るの?(^^;)

例えば人間ドックで小さな胃癌がみつかったとします

当然手術しますよね

でもその手術は本当に必要だったの?(・・;)

癌なんて誰でも小さいものはどっかには有るものと聞きますし、その手術が原因で悪化を早めないとも限りません

虫歯だってごく初期のものなら自然と無くなりますげど、それをあえて削って治療してしまったらどうなるのか

治療する必要の無いところをあえて弄ってダメージを与える医療なんて不要ですよ(-_-;)


つらつらと書きましたけど結局何が言いたいかというと

めんどくさいんです(´・_・`)

とりあえず靴をとりあえず外に置いとけみたいな扱いをされることは今後一切したく無いです(-_-;)

まさに人権侵害、すなわち捕虜扱いです( ´△`)

昭和初期じゃないんだから(´・_・`)


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。