やらせ&やらせ、そしてやらせ…

この記事の所要時間: 11

有吉ジャポンのホストの件以来、テレビの全てが嘘でやらせに思えて仕方ない(´・_・`)

エンターテイメントの裏側なんてそんなものだと割り切って楽しめば良いとも思えますが、偽って良いことと悪いことの境目って有ると思うんですよ

成り上がりジャポンのホストがホストじゃなくて俳優だった件にしても

そこを嘘にしてしまうのはダメですよやっぱり

件の番組をその後も見る機会は有りますけど、成り上がりジャポン参加者が全員無名な俳優なのではと疑って観てると

やっぱりそうだなって納得できます(^^;;

昨日レレの家で観ていた変な東大生が沢山出てくる番組も、本物の東大生であるかすら怪しかった(^^;;

やらせでも嘘でも設定でも面白くなれば良いって?

ネットが普及してなかった時代なら、ネタバレが広がる可能性が低いので通用してたのかもしれませんが

今は調べてわからないことってほぼ無いですから、嘘ついて良い悪いの境目をよく考えて番組作れよ(♯`∧´)

ハンドパワーですとか言ってマジックやっても

ハンドパワー ネタバレ

とか検索して裏が見えてしまうのが現状なんですよ(´・_・`)


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。