羽賀研二さんの苺の絵を代筆した画家庄司哲郎が覚せい剤で逮捕(・・;)

この記事の所要時間: 154

20年以上前でしたっけ

羽賀研二さんが梅宮アンナさんか何かにイチゴの油絵をプレゼントするとかで

その代筆した画家として俳優兼画家の庄司哲郎という人が涙ながらにテレビに出てなんか訴えてましたよね(・・;)


その庄司哲郎さんが覚せい剤で逮捕されたそうです(・・;)

涙ながらにテレビ出てた時に小倉智昭さんと知り合って絵を買ってもらったり肖像画を依頼したりとパトロン的な支援をされていたとかで、今回の逮捕により小倉智昭さんも捜査の対象になるとかならないとか…

恩を仇で返すとはまさにこういうことですよね(´・_・`)

私が庄司哲郎さんを最後に確認したのは
10年以上前だったと思いますが、ヤフオクで偶然庄司哲郎さんの絵画教室の生徒募集をしているのを見つけた時です。

試しに資料請求したら、プロフィールに小倉智昭さん関連の絵の仕事を全面的に押し出していたので

小倉智昭さんありきの存在だったのでしょうね(´・_・`)

絵に関しては加山雄三さんと同じくらいの感じの絵という印象でした。

ルックスはかなり良かったので、方向性を間違えなければこんなことにはならず俳優としてそれなりになっていたと思うと、今回の逮捕は残念でなりませんね(´・_・`)

ちなみに庄司哲郎さんの2ちゃんねるでの評価は・・・

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1150572033/
これ何か見覚え有ると思ったら、私がたてたスレだ(;´・ω・)

あとアートメーターという絵を売るサイトでも作品を販売してました 



明らかに本人なのに他人として出品しています(・_・;)


こういった彼の痕跡を見ていると、俳優として微妙な結果しか出せず

画家と名乗り自分になにか肩書を付与したい一心だったのではないかなと思えてきます。


彼の絵は、器用に描こうと写真を参考に緻密には描いてる風なんですけど、どこかぎこちないといか堅いんですよ

もっと自由に好きに描いたらもっと良い絵が描けると思います。

罪を償ったら、また沢山絵を描いて本当の画家になって欲しいところですね


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。