チープカシオは古い!これからはエクスペンシブカシオが熱い?(^▽^)

この記事の所要時間: 146

先日、ヨドバシカメラの時計売り場見に行ったらチープカシオがかなり売れてるらしく定番のアナログタイプとか欠品してました(・。・;


これは何を意味しているかと言いますと

定番化し過ぎてるというか、もはやインフラ化してしまったみたいな状態です(´・ω・`)


言うならばカップヌードルみたいなものです。


チープカシオが分かる人には分かる的なポジションを降りてしまったいじょうは

その逆をいくアイテムを求める訳ですが


真逆の超高級時計となると、手の出る価格では有りません


ここで考えるのは、カシオの中で一番高い時計ってなんだろう?ということ


Amazonで検索した結果



Gショックの上位モデルみたいなのに60万を超えるモノがあるみたいです(・_・;)


なんか凄そうですけど、Gショック嫌いなので却下。。


さらに探してみたところ

オシアナスというモデルもカシオにしては高価みたいです。



デザインも悪くないけど

20万払って欲しいかと言われると(;´・ω・)


今日仕事帰りに一人で盛り上がってチープならぬエクスペンシブ(高価)カシオの先駆け的な存在になると意気込んですぐに買う気持ちではいたのですが


やはり、カシオの時計に20万は・・・

と思ってしまいますね(´・ω・`)

900円の時計で伝説に残るくらいの機能と耐久性を兼ね備えているカシオの時計で

20万円超えたら恐ろしいことになるとは思いますが


いくら高くてもカシオはカシオなんですよね



腕時計に関しては、私は若干のステータスを求めているが故に

今はそれが全くゼロなチープカシオを愛用しているのだと気付いた次第でございます。


この69万くらいするGショックと似たデザインのGショックが15万くらいで売ってるの見たこと有るので

69万だすなら普通にロレックスのサブマリーナとか買いますね(´・ω・`)


以上


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。