ゲームですら弱い者イジメか(・・;)

この記事の所要時間: 129

リネージュ2レボリューション

主に移動中とかで進めてやっとLV36になりました(^_^)

最近これをiPad proのデカイ画面でやったら楽しいんだろうなとか思い始めたりもしてるのですが

リネージュ2 レボリューションには闘技場という一対一で他プレイヤーのキャラと対戦できるシステムが有りまして

リネージュで言うところの、ドアコンですね(・・;)

リネージュは何故か建物のドアの部分が対人戦闘可能なエリアになってまして、そこで殴り合って強さが競われたりします(´・∀・`)

リネージュ2 レボリューションの闘技場はランキング形式なんですが、やってない間にも自動戦闘で勝負が行われているらしく

ログインしてみるとランクダウンしていることが多々有ります(´・ω・`)

IMG_2447

自動戦闘で挑戦を受けた時の大半が負け(´・ω・`)

理由は自キャラの戦闘力を下回る相手をあえて選んでやってるということです。

簡単に言えば弱い者イジメ(´・ω・`)

日本人はゲーム内ですら弱い者イジメをする民族だとこの結果から分かりますよね

自動戦闘だと使わない魔法とか使えば有利になるという理由もあるでしょうけど、このリネージュ2 レボリューションは放置プレイに力を入れてますから、操作スキルより数値がモノを言います。

戦闘力はぜったい

これが原理原則ですが自キャラが前衛で相手が弓エルフだと戦闘力が下回ってても勝てることが多いです(´・ω・`)

スキル使い切って弓打つために逃げる弓エルフの姿は情けないので一見の価値ありです。

そうなんですよ

あえて弓エルフと闘う行為

これも弱い者イジメなんです(^◇^;)


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。