グリーンネックレスにやったらダメな事

この記事の所要時間: 11

25AAD8CB-35A7-468A-A0A6-158FEFCA0398

グリーンネックレスは入手が容易で円形の葉が可愛いので人気ですが、気軽に買った人の大半が枯らせてしまうみたいです(・・;)

多肉植物の一種なので乾燥には強く、寒さには5℃までは耐えられる強さを持ち合わせている反面、湿気には異常に弱いです。

風通しの良い日の当たる場所で管理しなくてはなりません

日が当たるといっても夏の直射日光はNG

水遣りの方法は土が完全に乾いてからたっぷり鉢の底から流れ出るくらい…と書かれているサイトが多いので勘違いされがちですが、葉に水がかかるのもダメみたいです(^◇^;)

1BF55B57-0091-478C-A0A6-4C5610972A60

特に根元部分の葉に水がかかると通気性が悪いので葉がブヨブヨに腐ってきます。

特に濡れた土に触れてる部分は葉どころか茎まで腐ります(-。-;

上の画像のグリーンネックレスは先日水遣りをしたあと数日して根元の異変に気付いて腐った葉と茎を取り除いた後です。

水遣りは葉に水がかからないように鉢の淵から流し込まなくてはなりません。。

ちなみに多肉全般、葉に水かけるのはダメみたいです。

とりあえずこのままベランダに吊るしておいて様子見ます(´・ω・`)


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。