たわし(タワシ)を散歩させる紳士

この記事の所要時間: 12

仕事帰りに池袋駅で何か引きずって歩いてる人が居ると思ったら…

たわしを散歩させてる人でした(・・;)



見たときは頭おかしい人なのかなと思ったのですが、調べたところ

狙ってやってるみたいです(^_^)

路上パフォーマンスということです(^_^)v

この手法を応用すれば、新しい広告媒体とかになるかもですね

日常で急に遭遇する他とは異質で目立つものや人に広告を貼り付けたらかなりの宣伝効果になるでしょう

左足壊死ニキの背中に広告を貼ったり

散歩してるたわしに広告を貼ったり…

夢は広がります(^_^)

しかもそういう異質で目立つものや人に遭遇すると、Twitterに投稿もされますし

LINEで友達に教えたりもしてくれます(^_^)v

しかしながら、あんまりそれが蔓延しても宣伝効果薄れますから

やはりこういうのは、商売ではなくパフォーマンス、芸術として行うのが1番ですね(^^;;

金儲けの為に芸術っぽいことをやるのは有りですが、芸術を金儲けの道具にしてはダメです。

私も何かを散歩させてみようかしら(^_^)

★★★しろたん★★★


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。