常時SSL化しました

この記事の所要時間: 126

GoogleがSSL化されていないWEBサイトの検索順位を下げたり、安全ではないWEBサイトという認識を強めたりと

WEBサイトそのものの安全性に力を入れ始めているみたいなので、面倒ですが私の所有するブログは全て常時SSL化しました。

今まではパスワードを入力する様な画面だけSSL化されているのが一般的でしたが、これからは違ってくるみたいです。

Google chromeを使っているとSSL化されていないWEBサイトに接続した際

rerere

こんな表示がアドレスバーに出てるんですよ(・・;)

WEBサイトを表示させる行為は、画像やテキストといったデータを一時ダウンロードして表示されていると考えると、野ざらしのアクセス方法では危険だとういことは理解出来ますね(´・ω・`)

で、これが常時SSL化
後のGoogle chromeの表示

adfadfadf

南京錠マークが出ていることと、URLがhttpからhttpsに変わっています。

検索順位云々は抜きにしてもこうなってることによって、ちゃんとしたサイト感がかなり演出出来て良いと思います。


どうやってやるのかは自分でググって頂ければすぐに分かるので割愛します。

ワードプレスへの設定はReally Simple SSLというプラグインを使いました。

サーバーでSSL設定してブログのURLをhttps化しただけだと、過去の記事とか画像がhttpのままになり、南京錠マークだしてくれないですがReally Simple SSLを使うとそれも簡単に解消されました。

まだ常時SSL化していない方は早めの対応をおすすめします。


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。