マーブルスの「自分のもの」考

この記事の所要時間: 219

どうも!

自称バンドマン、だいたいただのフリーター

休みの日はなるべく人に会いたくないおち●んちん●です(´・∀・`)

今回はトラウマみたいな話です


子供の頃トランスフォーマーというロボットみたいなオモチャが好きでして

もちろん誕生日とかクリスマスみたいなイベント時にしか買って貰えず

やっと買って貰ったトランスフォーマーは当然宝物のように大切にしていたんですよ

1番記憶に残ってるのはこのラジカセ型のトランスフォーマー

これに関して忘れられないエピソードが有ります


今でこそ世間と隔絶された我が家ですが、私が小さい時はそれなりに近所付き合いみたいなものもありまして、近所で親同士が知り合いという理由か他の理由かわかりませんが、子供を連れて家に遊びに来るんですよ

簡単に言いますと、その遊びに来た近所の母親の知り合いの子供が私が留守の時に私の大切にしているトランスフォーマーで遊んでたんです(´・ω・`)

これね

なぜ止めさせないのかいまだに謎です。

最初は箱から出されたまま放置されてて激怒して、その後は箱には戻されていたものの、入れる方向が逆でバレるというお粗末な隠蔽工作(・・;)

最後は腹立ててゴミ箱に捨てた記憶が有ります(´・ω・`)

本来子供のそういう気持ちって尊重すべきだと思うんですが、当時の母親からすると自分のオモチャを他人に貸すことすら許容出来ないワガママな奴という考えだったのか

いずれにしても他人の子供を気持ちを優先するのがおかしい(ーー;)

これ再三にわたって文句言った記憶あるのと、最終的に勝手に遊ぼうとしてる現場に居合わせてフルボッコにしてむしろ怒られた記憶が有ります(・・;)

何もかもが間違ってます(´・ω・`)


そんなことがきっかけなのかは不明ですが、今現状モノの貸し借りってお金含め抵抗が有ります。

何に関しても自分だけのモノは誰にも触らせたくないという意識が強いです。

いるじゃないですか職場とかでも、机に置いてあるボールペンとか許可なく使って無造作に若干落とすくらいの勢いで置いたりするやつ(ーー;)

あと人の家に来て勝手に冷蔵庫開けたり机の引き出し開けたりして物色する奴とかも居ましたよ

小学校の同級生の名前なんだったかな(^_^;)

そいつが家に来るとモノが無くなるという噂すらあった

何君だったかな。。

そんな経緯も有り家に他人が入ること自体抵抗が有ったり、何かを貸すという行為は、あげても良いくらいの相手かモノでないと受け入れられません

普通にそれが正しい判断だとも思いますしね(´・∀・`)


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。