マーブルスの「ブルーグラス音楽」考

この記事の所要時間: 115

バンジョーといえばブルーグラス音楽

私がバンジョーに興味を持ったきっかけとなったスヌーピーバンドが演奏している音楽もブルーグラス音楽です。

簡単に言えばアメリカの古い音楽🇺🇸

名前は似てますがブルースとも違います。


曲の構成は極めて単純でして、ほとんど3コードで事足ります(・・;)

ジャズのあの1音ごとに転調繰り返してるみたいな複雑な響きは皆無です。

ゆえに3コードさえ鳴らせたら誰でも合奏に参加出来ちゃうんです(^_^)

ジャズとかクラシックではまず無理な事ですよね(・・;)

私の当面の課題曲「フォギー マウンテン ブレイクダウン」も3コードでなりたってまして

G Emを繰り返し最後に少しだけDが出てきてそれを気が済むまで繰り返します。

Gの下属調はCですが、平行短調のEmで何とかなってる感じでしょうか

一見単純ですが、これにバンジョーの高速アルペジオの装飾音が絡むので実際の響きとしては意外と複雑な要素が絡み合ってたりします。

フォギー マウンテン ブレイクダウンの楽譜を結構探したのですが、モノによって冒頭の音から違うので、曲というよりはひとつのコード進行の名前と思った方が良いのかもしれません

とにかく、日々をできるだけバンジョーに触って慣れていこうと思います(^_^)

早く弾ける様になると良いなぁ(^_^)


依頼や諸々の連絡はこちらへ→syoabe@syoabe.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。